ブックタイトル知的資産経営報告書

ページ
31/36

このページは 知的資産経営報告書 の電子ブックに掲載されている31ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

知的資産経営報告書

7.会社概要・沿革等売上高と社員数の推移顧客ニーズと経営戦略の変遷【売上高  単位:百万円】【年】【従業員数  単位:人】3,0002,5002,0001.5001,0005000120100806040200196519681971197419771980198319861989199219951997199820012003200520072009201020112012201320142015201620171965 年~ 1997 年創業期・成長期売上高従業員1998 年~ 2010 年成熟期2011 年~ 2016 年変革期創業期・成長期(33 年間) 成熟期(13 年間)期間代表者ニーズ戦略投資成果1965 年3 月~ 1998 年3 月初代社長 伊藤 甫設計・製図の請負と派遣が主業務20 年目にものづくり着手収益拡大、新規取引先の開拓ものづくりの確立自社ビル・工場建設売上高は順調に伸びた1998 年4 月~ 2011 年5 月第2 代社長 伊藤 博司設計部門中心からものづくりへシフト収益拡大、設計・サービスとものづくり自社製品開発新社屋の建設、社名改称順調に業容拡大リーマンショックにより売上激減し、赤字に転落変革期(6 年間) 第2創業期期間代表者ニーズ戦略投資成果2011 年6 月~ 2017 年3 月第3 代社長 村山 雅隆設計部門(エンジニアリング)は緩やかな下降線経営の視える化・財務体質の健全化家業から企業へ第二工場増設・太陽光による売電事務所棟・第三工場増設・太陽光増設駐車場用地購入経営改革により財務が大幅に改善2017 年4 月~第4 代社長 清水 雅文自動車電動化が進むロボット・AI 社会の到来社員持ち株会・人事考課制度の確立組織体質の強化新ビジネス・自社製品の開発ISO2015 年度版の適用サーバーの更新購買システムの刷新ー- 31 -